会社案内
会社案内

三ツ星ベルトのあゆみ

三ツ星ベルトのあゆみ~100周年にむけて
1919  
1919(大正8年) 10月 現神戸事業所所在地において、木綿ベルトを主製品とする合資会社三ツ星商会を設立。
1920  
1920(大正9年) 3月 木綿ベルトからゴムベルトに製造を転換。
1930  
1932(昭和7年) 10月 株式会社三ツ星商会を設立、
同時に合資会社三ツ星商会を吸収合併。
1935(昭和10年) 6月 三ツ星調帯株式会社に改称。
1936(昭和11年) 3月 コンベヤベルトの製造開始。
1937(昭和12年) 6月 東京都中央区に東京出張所を開設。
1940  
1940(昭和15年) 10月 Vベルトの製造開始。
1947(昭和22年) 1月 自転車用タイヤ・チューブの製造開始。
11月 香川県に四国工場を建設。平ベルトの生産開始。
1948(昭和23年) 11月 大阪市に大阪出張所開設。
1950  
1955(昭和30年) 6月 名古屋市に名古屋出張所を開設。
1957(昭和32年) 5月 タイミングベルト(歯付ベルト)の製造開始。
1959(昭和34年) 7月 大阪証券取引所市場第2部に株式を上場。
1960  
1961(昭和36年) 5月 三ツ星ベルト株式会社に改称。
6月 名古屋証券取引所に株式を上場。
1962(昭和37年) 1月 愛知県小牧市に名古屋工場を建設。
5月 東京証券取引所市場第1部に株式を上場。
7月 防水シートの製造開始。
1965(昭和40年) 4月 自動車内装部品の生産開始。
1970  
1973(昭和48年) 7月 自動車外装部品の製造開始。
1977(昭和52年) 2月 オランダに現地法人MBL(Europe)B.V.を設立。
9月 海外生産拠点の第1号として、
シンガポールに現地法人Mitsuboshi Belting (Singapore) Pte.Ltd.を設立。
9月 (株)三ツ星ベルト神奈川製造所から製造設備を譲り受け、神奈川工場として発足。
1980  
1980(昭和55年) 4月 発泡射出成形品(エンジニアリングストラクチュラルフォーム)の製造開始。
1982(昭和57年) 10月 ポリウレタン素材によるケミフレックス製品の製造開始。
1986(昭和61年) 9月 滋賀県に滋賀工場を建設、伝動ベルト用芯体コードの樹脂加工。
1987(昭和62年) 12月 タイに現地法人Mitsuboshi Belting (Thailand) Co.,Ltd.を設立。
1988(昭和63年) 2月 ドイツに現地法人MBL Antriebstechnik Deutschland GmbH.を設立。
1989(平成元年) 3月 米国イリノイ州に現地法人MBL (USA) Corp.の製造部門として生産工場を建設。
9月 インドネシアに現地法人P.T. Mitsuboshi Belting (Indonesia)を設立。
1990  
1990(平成2年) 5月 シンガポールに現地法人MBL International (Asia) Pte.Ltd.を設立。
P.T. Mitsuboshi Belting (Indonesia)工場竣工。
1992(平成4年) 10月 本社事務所を神戸ハーバーランド内「神戸ハーバーランドセンタービル」に移転。
1995(平成7年) 1月 阪神淡路大震災で神戸工場の建物、設備の一部を損傷。
1998(平成10年) 11月 インドネシアに現地法人P.T. Seiwa Indonesiaを設立。
1999(平成11年) 2月 生産システムの開発と試験を目的に、
京都府綾部市に三ツ星ベルト技研株式会社を設立。
10月 創業80周年記念式典を挙行。
2000  
2000(平成12年) 1月 神戸、東京両本社体制を開始。
4月 基礎研究と製品開発のためのテクノリサーチセンターを
神戸の現本店に隣接して建設。
6月 シンガポールの現地法人MBL International (Asia) Pte.Ltd.の事業目的を変更し、
社名をMITSUBOSHI OVERSEAS HEADQUARTERS PRIVATE LIMITEDに改称。
11月 本社事務所を創業の地、神戸市長田区へ移転。
2001(平成13年) 8月 ポーランドに現地法人MITSUBOSHI POLAND Sp.z o.o.を設立。
11月 タイに現地法人Stars Technologies Industrial Limitedを設立。
2002(平成14年) 6月 中国に現地法人・上海共星機帯国際貿易有限公司を設立。
2003(平成15年) 1月 シンガポールの現地法人Mitsuboshi Belting (Singapore) Pte.Ltd.と
MITSUBOSHI OVERSEAS HEADQUARTERS PRIVATE LIMITEDを統合し、 MITSUBOSHI OVERSEAS HEADQUARTERS PRIVATE LIMITEDを設立。
国内販売会社を三ツ星ベルト販賣の一社に統合。
10月 執行役員制度を導入。
2004(平成16年) 4月 中国に現地法人・蘇州三之星機帯科技有限公司を設立。
10月 化成品事業を三ツ星ベルト化成品株式会社として分社。
2006(平成18年) 9月 三ツ星ベルト化成品株式会社の株式全部を
IACグループジャパン(米国デラウェア州)に譲渡。
2007(平成19年) 10月 原材料から製品まで一貫生産できる綾部生産システム開発センター完成。
2010  
2010(平成22年) 12月 インドに現地法人MITSUBOSHI BELTING-INDIA PRIVATE LIMITEDを設立。
2012(平成24年) 1月 インド新工場、稼動開始。
8月 ベトナムに現地法人Mitsuboshi Belting VIETNAM Co., Ltd. を設立。
2015(平成27年) 1月 震災20周年を迎え、広告塔ライトアップ点灯式。
2月 スマートフォン用簡易ベルト張力測定アプリ「Smart Tension」をリリース。
ページトップへ